blog index

リンパの腫れ

リンパ腺は細菌と抗体が戦う戦場ともいうべき場所なのでしばしば腫れることがあります。厄介なのは、風邪のように軽いリンパの腫れと悪性リンパ腫のように重大な病気によるリンパの腫れとどう異なるのかということでしょう。ここではリンパが腫れる原因から解説して、じっくり納得いただけるように仕組みを説明します。

スポンサード リンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
リンパをマッサージしてダイエット
色々な方法でダイエットを試みたけれどなかなか効果が現れないという人は、一度リンパのマッサージをしてみてはいかがでしょう。リンパの流れをよくすることはダイエットにつながります。
 リンパマッサージがダイエットにつながると言われるのにはいくつか理由があります。まず、リンパの流れがよくなると、むくみを解消することができます。むくみは余分な水分が溜まってしまった状態なので、リンパの流れがよくなることで解消されます。むくみがなくなるとほっそりして見えるので、リンパマッサージはダイエットに効果的と言われるのです。また、リンパの流れをよくすることで、セルライトをなくすことができます。

セルライトとは、老廃物が皮下脂肪に溜まってかたまったもので、特に太ももなどに多くあります。セルライトは、食事制限のような他のダイエットの方法ではなくすことができません。また、リンパの流れがよくなると体温が上昇し、基礎代謝がよくなります。基礎代謝があがるとエネルギーの消費量が増えるので、ダイエットに効果があるのです。
 顔のダイエットをしたい人は顔のリンパマッサージ、足のダイエットをしたい人は足のリンパマッサージをすることによって、各部がほっそりしてきます。食事制限や運動などのダイエットはなかなか続かないという人も、リンパのマッサージなら簡単にできるので続けやすいと思います。
JUGEMテーマ:コスメ


JUGEMテーマ:健康


| gad2ac | リンパのマッサージ | 17:16 | - | - | pookmark |
リンパマッサージの効果
リンパは、体を細菌などから守る免疫機能や、老廃物を外に出す排泄機能を果たしているので、リンパの流れが滞ると体の様々な部分が不調になります。リンパの流れをよくするためには、リンパマッサージが効果的です。

 リンパマッサージは、マッサージによってリンパの流れをよくし、老廃物を排泄する健康・美容法です。リンパマッサージのポイントはいくつかあります。まず、強い力を入れずに優しくさするようにマッサージすること。リンパマッサージをする時は、体の各所にあるリンパ節にリンパ液を流すイメージでマッサージすること。最初は、鎖骨のリンパマッサージから始めること。以上のようなことに注意してマッサージをすると、リンパの流れをよくすることができます。

 リンパマッサージの効果はたくさんあります。まずは、体のデトックス効果。デトックスとは解毒という意味なのですが、リンパマッサージをして体内に溜まった老廃物などを排泄することで体内を解毒し、それが健康維持につながります。リンパマッサージは、セルライト対策にもなります。セルライトとは、老廃物などが皮下脂肪にたまりかたまってしまったものなので、リンパの流れをよくすることでセルライトを予防することができます。また、リンパマッサージはむくみも解消します。むくみとは体液の循環が悪くなることで水分が溜まってしまった状態なので、これもリンパの流れがよくなれば解消できるのです。
JUGEMテーマ:健康


| gad2ac | リンパのマッサージ | 03:42 | - | - | pookmark |
リンパマッサージの方法
リンパの流れが悪くなると、体調を崩したり、コリやむくみを引き起こしてしまいます。筋肉を動かすことによってリンパに圧力がかかり、リンパ液が流れる仕組みになっているので、リンパの流れを滞らせないためには、体を動かすことが大切です。激しい運動をする必要はなく、例えば足のむくみで悩んでいる場合、足首を回したりするだけでもむくみを解消することができます。また、リンパの流れをスムーズにするには、リンパマッサージが効果的です。

リンパマッサージとは、リンパの流れをよくして老廃物を排泄するための方法で、誰でも簡単に試すことができます。リンパマッサージのポイントはいくつかあります。まず、力を入れすぎずに優しく圧力をかけること。リンパは皮膚の浅い所にあるので、強い力は必要ないのです。リンパマッサージを行う際、マッサージの順番も重要です。まずは、鎖骨のリンパマッサージから始めましょう。鎖骨のリンパは、体内を流れるリンパが心臓に戻る前に最後に集まる、老廃物の出口のような場所です。最初にここの流れをよくしておかないと、いくら他の部分のリンパマッサージをしてもあまり効果が得られません。リンパマッサージの方向も大事です。体の各所にあるリンパ節に向かってリンパ液を流すような感じで、リンパマッサージをしましょう。
JUGEMテーマ:健康


| gad2ac | リンパのマッサージ | 12:03 | - | - | pookmark |
リンパマッサージ
リンパの流れが滞ると、老廃物や余分な水分が溜まり、むくみや痛み、疲労の原因になります。
長時間の立ち仕事などで脚がむくんだり、ときには痛みを感じることもあるでしょう。リンパの流れが滞っていると、肩こりや腰痛の原因にもなります。

リンパマッサージを定期的に行えば、リンパの流れがスムーズになります。体内環境を改善するだけでなく、美容・ダイエットにも効果があるといわれています。

リンパマッサージは自宅で手軽に行うことができます。特別な器具は必要ありませんし、長時間行う必要もありません。短時間でもいいので、定期的に行うことが重要です。

マッサージを行う際は力を入れすぎないよう、リンパの流れに沿うようにして優しく行うことがポイントです。圧力をかけず、撫でるようにマッサージしてください。

リンパ節と呼ばれる部分はリンパ液が滞りやすいので、特に丁寧にマッサージします。
リンパ節は、耳の前あたりや鎖骨、腋、太腿の付け根、膝の裏などに分布されています。
特に左側の鎖骨にあるリンパ節は、身体中の老発物が集まる重要な部分です。リンパマッサージは、この左側の鎖骨付近から行うと良いでしょう。

顔をマッサージする際は、顔の中心から耳の前付近にあるリンパ節に向かってマッサージし、さらにそこから鎖骨のリンパ節に向かってマッサージすると良いでしょう。
| gad2ac | リンパのマッサージ | 19:48 | - | - | pookmark |

bolg index このページの先頭へ